Author Archives: akasi

日曜日は魚の日

毎週日曜日は青梅・海野水産三代目海野和豊くんが豊洲市場を歩き回って選んだウマイ!魚貝が正午前に届きます。

9月20日(日)本日のお魚は

お買い得 【いわし(下処理済み)】 塩焼き・梅煮・フライ・つみれ汁

脂のってます 【生さば(二枚おろし)】 味噌煮・塩焼き・煮付け・竜田揚げ

特撰品 【まぐろ】 とろける中トロ 旨味の赤身 このマグロは旨い!

水揚げした後すぐに浜茹で 【釜揚げしらす】 たっぷりの大根おろしで

定番人気 【さば文化干し】 焼くと脂がジュワ~~~

9月26日(日)祝!新米 おむすび屋高ちゃん収穫の秋 ウマイ!新米フェア

★ピッカピカ!モッチモチ!あま~い!さめてもおいしい!【おむすび米新米】(長野伊那・伊藤さんの農薬・化学肥料不使用のコシヒカリとミルキークイーンのブレンド米) → 特価!

★リニューアルして10種→16種の雑穀を発酵させた甘酒風ノンアルコール発酵飲料【新・雑穀グルト】→イベント大特価です!

★いち!にい!さん!でにぎったおむすびはウマイ!【新米おむすび】鮭・昆布・おかか・梅 1個150円(税込)

★味の良さで売り切れ続出!ご予約承ります。全て朝作った高ちゃんファミリーの自家製弁当1パック500円(税込)  青梅地鶏と地卵の【親子丼】 熟成青梅豚の【生姜焼丼】 ボリューム満点!【三色丼】 なんといってもピカイチの、だるまささげを使った【お赤飯】。丼物・おむすびはご予約が確実です

※11~12時前後は混み合うことが予想されますので、前日までのご予約がおすすめです

阪井くんからの手紙2020

42年前、あひるの家がまだリヤカー八百屋だったころの仲間で、その後地元富良野に戻り有機農業をはじめた阪井くんから、今年も収穫の秋便りが届きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪まつりの終わり頃から神経をとがらせるようなニュースが毎日発信され落ち着かない日々のはじまりでした。

  • 春小麦(春よ恋)

早めの雪解けと春先には珍しいく好天が続きベストなタイミングで播種ができました。
豊作型に生育スタートだったのですが極端に雨が少なく、さらに後半の猛暑のため平年並みの収量でした。

  • 玉葱(オホーツク222・アーリーレッド)

5月始めに雨が続き移植に苦労しました。その後雨が少なかったのですが低温のおかげで7月中旬まで順調の成長でした。
その後猛暑、旱魃がスリップスの大発生を助長し例年よりも早めに上がってしまいました。小玉系で不作ですが、小さいながらも濃縮された味の濃い玉葱です。

  • 芋(ゆきつぶら・さやあかね)

早生系のゆきつぶら、小さいサイズの自家種だと極端に発芽が揃わずバラバラのスタートとなってしまいました。鹿によるいたずらと7、8月の肥大期の旱魃で玉も小さく大不作です。ますます希少品種にさせてしまいました。
中晩系のさやあかねは9月始めの雨が間に合いまずまずの出来です。
デンプンは2品種とも、よくのっていて美味しいです。

  • 南瓜(坊ちゃん・九重栗)

玉つきも良く8月後半の雨が効いて豊作型でした。しかし昨年同様に収穫間際の猛暑が続き(富良野市麓郷の観測史上最高気温35.3℃を記録)急激に葉っぱ、茎が持たず枯れ始めてしまいやけどのような日焼症が多発してしまいました。
特に草勢の弱い坊ちゃんは高温の被害がひどく、そこに野ねずみと鹿の食害が想像を超えた被害となって表れた収穫になってしまいました。
いつもは余裕を持って収穫するのですが、まだまだ高温続きで高温との闘いになっています。例年よりも一週間程早い仕上がりとなりましたが晴れ間が多く光合成をしっかりした南瓜達はデンプンをしっかりとのせ美味しく実ってくれました。もう少し時間が経つと糖化も進み、より美味しくなりますので味の変化も楽しんでいただきたいです。

野菜達にとっても、私達人間にとっても想像を超えるような過酷な環境な2020年を過ごしています。そんな神経を尖らせるような日々のなかでも野菜達は たくましく、元気に美味しく育ってくれました。百・我の野菜達と同様 僕達も いたって元気です!!
この子ども達(野菜達)を通じて皆さまの元気のお役に少しでも たてたら益々僕達は幸せな気持ちで元気になります。今年もよろしくお願いします。

2020 元気を届ける秋

富良野 百・我(ももんが) 阪井

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの頃あんなに若くてかっこよかった阪井くんも(元ボクサー)、もう2人の孫のいるおじいちゃん。息子の蒼太(漢字あってる?)も主戦力となっているみたいでうれしい限りですね。
阪井くんのカレー畑から間もなく届く、絵本のようなすてきな箱に入った【有機じゃが芋】【有機玉ねぎ】【有機南瓜】をよろしくお願いします。

好評「やってます」シリーズ(あひる通信9.12号より)

あひるの家フェイスブックやってます

最近あひるの外でも会議が多くて困ってます。1時間もあればFB2投稿はあげられるっていうのに、これじゃあ仕事になりません(?)。なので、会議中も机の下でカンニングよろしくテンキーをピコピコ(マナーモード)。ああ、早く誰かに見つかって「きみはもう二度会議に来なくていいよ」ってならないかしら。 https://www.facebook.com/AhirunoieKunitachi/

 

あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中

8月31日は1年に1回しかない「野菜の日」。ということを28日の夜に気づいてしまって、あわててあひるLINEで「何かやろう!」とスタッフに相談。「どうぞどうぞ」と言われて29日の朝に急きょ【ぬか漬け】80人前を漬けるはめに。おかげさまで当日は80人のお客さんに「いつもありがとう。ほんのぬか漬けです」を手渡せました。来年は何やろう。


雨の日スタンプ2倍押しサービスやってます

先日キテレツファームにもらった「ラブズッキーニTシャツ」ですが、「外に干したらうちがあひるの子ってバレル」と3兄弟に言われ雨でもないのに部屋干し中。通常1,000円お買い上げ毎に1個押印するあひるスタンプを、雨が降ったら2倍押印。なんと500円お買い上げで1個押印、1,000円で2個、1,500円で3個… 雨天時だけのお得なサービスやってます!

 

2020年新米一番乗り 栃木鹿沼・鈴木章さんの新米【コシヒカリ】

ダルマのマークでおなじみの栃木鹿沼・鈴木章さんから、秋の新米シーズン一番乗りの2020年産【コシヒカリ】が届きました。
栃木鹿沼で有畜複合有機農業(牛を飼って、そのフンや床ワラと野菜、落葉などを混ぜ、1年寝かせて堆肥にし、畑にすきこんで米・麦・野菜を作り、それを牛に食べさせ…… の循環農業)を実践している章さんの家の自家用米。毎年多めに作付してあひるにも出荷してもらっています。
品種はモチモチ甘い【コシヒカリ】、もちろん農薬・化学肥料不使用です。
農家の自家用米を直送してもらっているので、あひるの家に並んでいるお米の中では一番安いのですが、食味は良いです(農家が自分で食べているお米がマズイはずがない!)。あひるの家で一番売れているお米です。
「祝!新米」ということで、今週の『ちょこっと有機野菜セット・あひる便』には全ての会員の方のセットに2合だけですが入れさせてもらいました。ちょこっと味見にどうぞ。

【章さんのお米】

【玄米】 2kg 1,500円 5kg 3,650
【七分搗米】 2kg 1,570円 5kg 3,750円
【白米】 2kg 1,570円 5kg 3,750円

そして、章さんの【新米】と言えば、毎年恒例【玄米】に混じっている「青い(緑色の)お米」は今年も健在です。
章さんの「青い米」については3年前のあひるフェイスブックに書いているのでこちらをどうぞ。

へぇ〜、初めて知ったよ八百屋なのに米がウマイ!とほめられるあひるに並ぶお米(有機または農薬・化学肥料不使用)ですが、今年の新米一番乗りの栃木鹿沼・鈴木章さんの玄米に青い(緑)お米が混じっていました昔あひるで働いていたお米に詳しい人は玄…

あひるの家さんの投稿 2017年9月13日水曜日

 

ゼンケン浄水器本体・カートリッジロングランセールは9月20日(日)まで!

高性能・低価格で定評のある、浄水器メーカーゼンケンの浄水器(本体・カートリッジ)ロングランセールの最終締切日が9月20日(日)と迫ってきました。
「カートリッジの交換時期はまだ先」という方も、この機会に1~2台まとめて買い置きするのもおすすめです。

さらに期間中対象商品【アクアセンチュリープラス】【アクアセンチュリースマート】【新型スーパーアクアセンチュリー】【アクアホーム専用水栓型】【アクアホーム複合水栓型】【新アクアセンチュリーレインボー】それぞれ本体をお買い上げの方には、もれなく【森修焼ナチュラルマグカップ(1,980円相当)をプレゼント!浄水器各種の性能・仕様については、店頭貼り出し、または配布のチラシをご覧ください。

※【ピュアストリーム2・3】および【2・3共通カートリッジ】は割引対象外となります

今週の10%OFFSALE!

国産大豆の美味しさまるごと

【豆乳で元気】125ml 160円 (税抜) → 144円(税抜)

国産契約栽培大豆から造られた、自然な甘みとコクのある豆乳です。天然の湧水「神泉水」を使用して、さらりと飲みやすくしました。大豆のおいしさと栄養がまるごと味わえる成分無調整豆乳です(大豆固形分11%)。1本が使いやすい125mlパック(ストロー付)です。

放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg

[SALE期間:9月14日(月)~ 9月20日(日)]

日曜日は魚の日

毎週日曜日は青梅・海野水産三代目海野和豊くんが豊洲市場を歩き回って選んだウマイ!魚貝が正午前に届きます。
9月13日(日)本日のお魚は

やっぱり生でしょ! 【秋鮭切身】 塩焼き・バター焼き・ホイル焼き・ムニエル……レシピは無限大~

とろいわし 【金太郎いわし】 刺身・塩焼き・梅煮・なめろう

イカ大好き 【スルメイカ】 刺身・煮る・焼く・蒸す・揚げる

特撰品 【まぐろ中トロ】 このマグロは旨い!

定番人気 【さば文化干し】 焼くと脂がジュワ~~~

お買い得 【キンキ開き】 干物の王様 脂のってます

あひる通信9.12号明日発行

3週間ぶりのあひる通信を只今印刷中。明日12日(土)から配布開始となります。

今号のあひる通信は

週間10%OFFSALE!【豆乳で元気】【鰹平削り】【オイスターソース】

新商品・再開商品

畑だより -それでも新米がはじまります-

ちょこっと有機野菜セット・あひる便入会申し込み受付中!

旭通りMAP企画第二弾『コロナに負けずに元気です!旭通り中央会MAP』&『旭通り中央会オリジナルエコバッグ』只今配布中!

ゼンケン浄水器本体・カートリッジロングランセール開催中!9月20日まで

水曜日は玉ちゃんのお惣菜の日

9月26日(土)おむすび屋高ちゃん収穫の秋 ウマイ!新米フェア

10月3日(土)あひるの家全品5%OFFSALE!

甘酒新提案

日曜日は魚の日

あひるの店先から

あひるの家フェイスブックやってます

あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中

雨の日スタンプ2倍押しサービスやってます

りかママのにこにこクッキング

となっています。

前号のあひる通信「あひるの店先から」でスタッフ狩野が“老い宣言”をしたことで、お客さんに多大なご心配をいただき誠にありがとうございました。
安心してください。季節は秋に向かい、スタッフ狩野は“基本”元気です。

畑だより -それでも新米がはじまります-

陽射しが全くなく雨々曇り雨曇りの7月から一転、雨が全く降らず強い陽射しだけが照りつけていた8月、そして9号10号の台風による風雨と、傷めつけられ続けた畑でした。
7月は水気が抜けず、作物は病気が出たり腐ったり、8月はようやく顔を出したお日様に喜んだのもつかの間、今度は雨がなく高温続きで立ち枯れたり成長不良だったり、秋冬野菜用に播いた種が発芽しないまま風に飛ばされ播き直したり、台風の強い雨で流されてしまったり散々でした。
台風10号の時畑に出ていた神奈川・北原君は、畑にたたきつけられるんじゃないかと恐怖を感じて、家に引きあげたそうです。
あひるの家の野菜棚は、入荷野菜が減少して10日間位玉ねぎ人参もない状態が続きました。先の見通しが立たないので、通常のルート(直送・ポラン)以外からの仕入れにシフトしてなんとか棚を埋めることができたのです。
ところが、大根・キャベツ・レタス・サニー・ブロッコリー・葉物類は1.5倍強の値段になってしまって、売るのもためらわれる状態でした。少しずつ通常値段に戻りつつありますが、まだまだ高値がつづいています。心苦しい限りです。
それでも、畑(田んぼ)は秋です。
栃木鹿沼・鈴木章さんから新米(農薬・化肥不使用コシヒカリ)がはじまります。8月の水不足を心配していたのですが、地下水を汲みあげて田んぼに水を張っているので、7月の長雨で潤沢で、いい状態で収穫を迎えたようです。
連絡をした日、息を切らして電話口に出て「今から牛の出産で、とりあげるので大忙しだよ」とゼエゼエいっていました。暑い中、稲刈りゴクロウサンです。新米価格は変わりません。
長野・おむすび米が9月下旬、新潟・有機米が10月、福島・さゆり米が11月に新米になります。
果物はりんごの季節です。青森弘前・伊藤さんから【シナノレッド】【さんさ】【未希ライフ】【きおう】【つがる】【旭】【いとう】など、甘かったり甘酸っぱかったり、硬かったりやや軟らかかったり、紅かったり黄色だったりのりんごが次々と入荷してきます。各々が楽しめる味になっています。
ちなみに伊藤さんの農園では年間60種類位のりんごを栽培しています。特長は【印度りんご】【国光】【旭】など、昔からのりんごを大切に育てていることです。
弘前でも37℃超えの日もあって、「危険なので作業を中止した日が何日もあった」ということです。
梨は【豊水】【二十世紀】【幸水】【洋梨】が終盤、ぶどうは【巨峰】【ベリーA】、スポットで【夏武輝(カブキ)】という品種の西瓜がでています。甘い!キウイ・バナナはあります。
野菜は蓮根・里芋・シークワーサーがはじまり、じゃが芋・玉ねぎ・人参・南瓜は北海道に切り替わりました。
大変な夏でした。大変な年です。なんとか体調を崩さないようにしましょう。