Category Archives: あひるの店先から

日曜日は魚の日

毎週日曜日(第一週はセール日の土曜日)は青梅・海野水産三代目海野和豊くんが豊洲市場を歩き回って選んだウマイ!魚貝が正午前に届きます。
6月最後の日曜日本日のお魚は

脂のってます 【銀ダラ切身】 塩焼き・煮付け・西京焼き・天ぷら

絶品 【カマス】 ほっこり塩焼きがウマイ!酒蒸し・オイル焼きも

イカ大好き! 【スルメイカ】 刺身・塩辛・煮る・焼く・蒸す・揚げる

特撰品 【まぐろ】 とろける中トロ 旨味の赤身

定番人気 【さば文化干し】 焼くと脂がジュワ~~~

次回「魚の日」は7月4日(土)となります。

ムソーの夏の贈り物【サマーギフト】承り中

全41品目 選べるサマーギフト

ムソーの夏の贈り物【サマーギフト】承り中

 品数豊富な『ムソーのサマーギフトコレクション』。旬の果物・ストレートジュース・フルーツゼリー・和菓子・洋菓子・アイスクリーム・梅干し・焼き海苔・ごまどうふ・特撰牛肉・中華点心・そうめん・出雲蕎麦・魚・ハム………。どれを贈ろうか迷ったら、自分が食べたいものを選ぶのがベターです。只今カタログ配布中。

■【有機メロン(赤肉)】【アップルマンゴー】は締切日が異なりますので、ご注意ください

■ムソーのサマーギフト最終締切日 8月15日(土)

きゅうりが白くてなにが悪い!神奈川・北原くんの『一期一会の野菜』はじまりました

2月前半、まだコロナ騒ぎが大ごとになっていない頃、神奈川・北原くんとおたがいにほろ酔い気分でFBメッセンジャーでやり取りしていた時に生まれた企画が実現しました。

『一期一会の野菜』

この100年間で野菜の品種の94%が消滅したといいます。
それは「日持ちしない」とか、「サイズが適当でない」とか、「たくさん作れなくて効率が悪い」とか生産者や流通業者、小売店などの様々な理由が原因で作られなくなったのだと思います。
すでに絶滅してしまって種も手に入らないような野菜がほとんどですが、その中でもまだ各地で種が繋がれている野菜もたくさん残っています。
キュウリといったらこの形、ナスといったらこの色、という固定概念を覆すようなちょっと変わった野菜たちを愛でて楽しんでみてください。
これからしばらくの間、季節に一種類ずつ選んでお届けしていきます。育てるのが大変なものもありますが、そこは就農10年目の北原、頑張ります。

『一期一会の野菜』第一弾~2020年夏の陣~神奈川伝統野菜【相模半白節成胡瓜(さがみはんじろふしなりきゅうり)】

上部半分が緑色で、そこから先に向けてグラデーションのように白くなる江戸野菜「馬込半白節成(まごめはんじろふしなり)」を、神奈川で改良・選別されてできた品種です。
ちなみに上の緑色部分が顔、下の白い部分が水中にある身体を連想させることから、昔の市場では「河童」と呼ばれていたそうです。
現在主流の緑色の濃い、白イボでブルーム(白い粉状のもの)のない、いわゆる「サラダきゅうり」と比べると、「黒イボで皮は固め、みずみずしいが水っぽさではなく、歯切れが良い味の濃いきゅうり」と言えます。
昔のきゅうりっぽい苦みを多少感じることがあるので、これも昔ながらの知恵「板ずり(塩を振ってまな板の上でゴロゴロ転がす)」をすると苦みが和らぎます。
今ではほとんどの農家が作らなくなった理由の一つが、やはり病気に弱いということがあるのですが、もう一つ面白い説があります。
1964年の東京オリンピックの頃から食の欧米化が進み、日本の食卓にもサラダが並ぶようになり、色の映える現在のきゅうりが好まれるようになったといいます。
主力品種の交代は、生産者と消費者両方のニーズの結果だったと言えます。

神奈川愛川・有機農業歴10年の北原くんより

ご覧の通り、半分が白く、黒いイボイボが見た目に特徴的なキュウリです。いつものキュウリと比べると皮は若干固めですが、噛むとシャキッとしていて歯切れがよいです。品種特性として「昔ながらの味がする」とありますが、いかんせんその「昔」を知らないため、普通に美味しいキュウリです。
農家的な視点でいうと、耐病性のある最近の品種と違い、病気に弱く、とても枯れやすいです。10年前に一度だけふつうのキュウリとこの半白キュウリを一緒に育てたことがありましたが、台風の翌日にこの半白キュウリだけは病気が発生し、早々と全滅してしまった苦い記憶があります。あるいはしっかり消毒すればよかったのでしょうが、いかんせん無農薬だと難しい品種なのかもしれません。
一期一会の野菜、ぜひ食卓で話題にしてみてください。

日曜日は魚の日

毎週日曜日は青梅・海野水産三代目海野和豊くんが豊洲市場を歩き回って選んだウマイ!魚貝が正午前に届きます。
6月21日(日・父の日)のお魚は

はじまりました! 【時鮭(ときしらず)切身】 産卵準備前のこの時季は脂ノリノリ 塩焼き・バター焼き・ムニエル・ポワレ

ヒラメより旨い 【マコガレイ切身】 煮付け・塩焼き・ムニエル

高級魚がお買い得 【姫鯛半身】 上品な白身 刺身・塩焼き・ムニエル・酒蒸し

初夏の味 【イサキ半身】 刺身・塩焼き・ムニエル・アクアパッツァ

特撰鮪 【まぐろ赤身】 旨味抜群 香る赤身

たっぷりの薬味で 【カツオたたき】 タレもポン酢・塩・醤油などお好みで

定番人気 【さば文化干し】 焼くと脂がジュワ~~~

断然国産 【真ホッケ開き】 漁師さんはマホッケがお好き?

好評「やってます」シリーズ(あひる通信6.13号より)

あひるの家フェイスブックやってます

平日は毎日『ちょこっと有機野菜セット・あひる便』の本日のセット内容をアップしてるんですよ。「ラディッシュを丸ごと食べたのはじめて!」なんて喜ばれるとついつい。で、おかげさまで配達の件数がうなぎ登りで、この前焦りすぎて団地の階段でコケて足の爪めくれちゃったんですが、そのこともアップしました…  https://www.facebook.com/AhirunoieKunitachi/


あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中

♪コリンキィ~コリンキィ~おいしさの秘密はね、教えてあげないよジャン!ってジャンじゃない!教えてあげますよ、北原くんのコリンキーのおいしさの秘密を。「味がないこと」です。いや、いいんですよ味がなくて。なぜなら、ぬか床の味がしっかりしみ込みますから。入荷数が限られているため、生食用南瓜【コリンキーのぬか漬け】は貴重ですよ~


雨の日スタンプ2倍押しサービスやってます

♪ハッピーバースデー梅雨~。今年も梅雨ちゃんが生まれましたね~。お客さまの笑顔が第一!シトシトピッチャン盛大にお願いしまーす。通常1,000円お買い上げ毎に1個押印するあひるスタンプを、雨が降ったら2倍押印。なんと500円お買い上げで1個押印、1,000円で2個、1,500円で3個… 雨天時だけのお得なサービスやってます!

あひるの家フェイスブックページ「400いいね!」ありがとうございます

4年前の5月11日にひっそりと始めた「あひるの家フェイスブック」が、先日4才の誕生日を迎えてから約1ヶ月となる本日「400いいね」を達成しました。
「絶対にやらない」と公言していたにもかかわらず、ふたを開けてみたら1日1投稿→3投稿→5投稿→今では10投稿する日も!
フォロワーのみなさまの平穏な日々にはうるさく感じられることもありますでしょうが、それは考えないようにして、これからもあひるの家のドラマチックな日常を日々アップしていきたいと思います。
あひるの家ブログ・国立ショッピング情報あひるの家ページとともに、あひるの家フェイスブックページをこれからもどうぞよろしくお願いします。

【有機青梅(梅干用)】【らっきょう】入荷しました

初夏の手仕事「梅酒・梅シロップ編」に続き、今週から「梅干編」「らっきょう漬け編」がはじまり大忙しの6月という人も多いのではないでしょうか。
奈良・王隠堂農園から【有機青梅(梅干用)】(産地は奈良・三重)が、茨城・小沼さんから【らっきょう】(農薬・化学肥料不使用)が、それぞれ予定通り出荷がはじまりました。

今季全国的に不作と言われている【青梅】は、例年ですと2週間の予定ですが、今年に限ってはお早めのお買い求めをおすすめしています。

なかなかハードルの高そうな梅干作りですが、自分の塩梅で漬けておいしく仕上がった梅干は格別の味。只今付け方レシピも配布中です。

雨が降ったら掘り出せないので、こちらも毎年入荷が不安定な【らっきょう】ですが、収穫できればドカッと届きます。

「1キロも漬けても食べるのはわたしだけだし」という方にも食べてほしいから、あひるでは毎年1/3小分け袋も用意しています。

で、その小分け袋を1つ拝借して今日作ったのがこちら、「らっきょうのいきなり醤油漬け」。

只今配布中の「らっきょう漬けレシピ」にも載っていないごくシンプルな、まさしく醤油に漬けるだけなのですが、これがカンタンなのにウマイ!ので、毎年小分け袋を作るついでに少しずつ作ってはお客さんに試食としてふるまっています(もちろん自家用でも食べてます)。らっきょうを食べ終わったあとの漬け汁は、炒め物の味付けや冷奴にかけると食欲を刺激する香りと味で2度楽しめます。

そして、初夏の手仕事「らっきょう漬け編」におすすめの下処理法がコレ!「漬け置き&芋洗い」。水に漬けて袋ごとモミモミするだけでウソのように薄皮がツルンッと剥けます。

さて、本日漬けた「らっきょうのいきなり漬け」ですが、らっきょうの頭まで醤油がかぶるようにすると結構な量を使うので、わたしは毎回このようにキッチンペーパーに醤油がしみるようににして落とし蓋のようにして漬けています。半日ごとに上下を返せば4~5日で漬かりますので、頃合いを見計らって試食しにきてくださいね~。

日曜日は魚の日

毎週日曜日は青梅・海野水産三代目海野和豊くんが豊洲市場を歩き回って選んだウマイ!魚貝が正午前に届きます。
6月14日(日)本日のお魚は

初夏の味 【イサキ半身】 刺身・塩焼き・煮付け・ポワレ 焼くと皮目がウマイ!

脂のってます 【いわし(下処理済み)】 刺身・塩焼き・梅煮・なめろう

お買い得 【ホタテ貝柱】 刺身・カルパッチョ・酢の物・ほたて飯

特撰鮪 【まぐろ赤身】 旨味の濃いマグロです

定番人気 【さば文化干し】 焼くと脂がジュワ~~~

断然国産 【真ホッケ開き】 漁師さんはマホッケがお好き?

あひる通信6.13号本日発行

3週間と1日ぶりとなる(バタバタしていて1日遅れました)あひる通信が本日より配布開始となっています。

今号のあひる通信は

週間10%OFFSALE!【ポラーノ天然醸造醤油・中】【祝島ひじき】【焼肉のたれ(甘口)】

新商品・再開商品

お世話になったあの人へ がんばった自分へのご褒美にも【ポラン/ムソーのサマーギフト】承り中

梅雨~夏にはとくにオススメ!朝は【有機野菜とバナナのスムージー】昼は【オーガニックスポーツドリンク】

畑だより ―キテレツファームの神田君があひるの家にやってきた!―

【梅】【らっきょう】ご予約承り中

天然除虫菊の蚊取り線香

岩手三陸産 【剥きウニ】ご注文承り中

水曜日は玉ちゃんのお惣菜の日

『ちょこっと有機野菜セット・あひる便』入会申し込み受付中!

ゼンケン浄水器本体・カートリッジロングランセール開催中!

6月27日(土)おむすび屋高ちゃんウマイもの盛りだくさんフェア

7月4日(土)あひるの家全品5%OFFSALE!

のどやせきのイガイガにシュッ! ノバスコシア【エキナセア&プロポリススプレー】 

天然由来の日焼け止めで、早めの紫外線対策を

あひるの家フェイスブックやってます

あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中

雨の日スタンプ2倍押しサービスやってます

りかママのにこにこクッキング

となっています。

それぞれ後日順番にブログ記事としてあげていきますが、まずは店頭で紙媒体(白黒)をお受け取りください。

らっきょうご予約承り中

初夏の手仕事、梅酒・梅シロップ用の【有機青梅】が今週いっぱい出荷があって、来週15日(月)から2週間【有機青梅(梅干用)】が出ます。
が、今年は全国的に青梅が不作なので、早めのご注文をおすすめしています。
そして、最近漬ける人が急増しているのが【らっきょう】です。6月~7月に旬を迎える【らっきょう】。塩漬けや甘酢漬けにしておけば常備菜として長い間楽しめます。
甘酢漬け、塩漬けがありますが、パリパリで食べたい人は2~3日漬ければOKです。味がしみて少しやわらかいのをお好みの人は1ヶ月待ってください。むきながら味噌なんかつけて食べる生らっきょうもおすすめです。
只今漬け方レシピ配布中。「な~んだ、これならわたしにもできる」と思った人、ご注文ください。期間はわずか3週間たらす、1kgからやってみよう。

【らっきょう】 1kg 790円 5kg 3,750円 茨城・小沼さん 農薬・化学肥料不使用

6月15日(月)から3週間くらいを予定していますが、天候により早めの終了となる場合もあります。早めのご予約が確実です。